西洋占星術の基本について知っておこう!

西洋占星術では一人ひとりの生まれ持った惑星の配置から運命を占いますが、その惑星の配置を確認するためにはホロスコープを作成する必要がありますよ。

ホロスコープでは惑星と星座が関係していて、太陽や月、金星や土星などの太陽系の惑星はそれぞれに意味や役割があり、記号で配置されています。

12星座もそれぞれ性格や役割が異なっていて、太陽星座だけでなく月星座を知る事ができますよ。

ハウスは12個に分けられていて惑星が活躍する場所の事ですが、アスペクトとは惑星同士の位置関係や角度の事なのです。

惑星は年齢と関係しており、年齢によって惑星からの影響も異なっていると言われていますよ。

また、惑星がどの星座に入っているかによっても性質が異なってくるのです。