占いを独学する時にまずすること

占いを独学で身につけていくと決めた時、まず行いたいのが勉強するための本選びです。
この最初の本選びはとても重要です。初心者向けでないものや自分に合わないものを選んでしまった場合、挫折してしまうリスクがあります。

最も大切なのは自分に合うか合わないかですので、おすすめは書店で実際に中を見てみてから購入することです。
まずは自分が学びたい占術をはっきりさせ、その占術にあった本を探すようにしましょう。初心者の方がやりがちな失敗がその時のテンションで分厚い本を買ってしまうというものです。
分厚い本は確かにそれだけ情報も入っていますが、何も知らない状態で読むと結局よく分からないままになってしまい、挫折してしまう方も多いです。

まずは自分が読んでいてスッと内容が入ってくるような本を選ぶのがおすすめとなります。